システムの変更終了のお知らせ (8月14日~20日)

8月14日10:00より実施しておりましたNavi-Eneサービスのメンテナンスは
8月19日13:40をもちまして完了致しました。サービスは現在通常運用となっております。

今回のリリースにおいて対応を行った主な機能は以下のとおりです。
それぞれの機能の使い方については、順次サポートページに記載します。

  • ユーザーアカウントの新設
    ログインがメールアドレスからユーザーアカウントに変わることにより、入力文字数が短くなります。
    現在ご登録頂いているメールアドレスの「@」の前をアカウント名としております。
    発行したアカウントは変更できませんのでご了承ください。
    従来どおりメールアドレスによるログインも可能です。
  • パスワードの初期化
    アカウント作成に伴い、ご登録頂いているパスワードを初期化させて頂きました。
    初期パスワードはメールでご案内をしております。
    お知らせしたパスワードでログイン後、お手数ですがパスワードの再設定を必ず行ってください。
    ※パスワード初期化のメールが届いていない場合は、お問い合わせよりご確認ください。
  • サービス毎のデータアクセス認証の実施
    Navi-Eneのログイン時に認証画面が表示されます。
    お客様が所有している機器のデータ、および、計測した電力データは、株式会社ユビキタスが運営するプラットフォーム「dalchymia」に保存されます。
    認証画面でお客様に「許可」をして頂くことにより、Navi-Eneはdalchymiaに保存されたデータへのアクセスが可能になり、従来のように電力データを表示するようになります。
    この仕組みにより、今後、Navi-Ene以外のサービスを提供させていただく場合に、サービス単位でデータへのアクセスをお客様が許可することができるようになります。
    Image
  •  システム変更のイメージ  

  • 電力の計測間隔と送信間隔の設定廃止
    ※電力計測間隔とクラウドへの送信間隔を共に1分固定としました。